そろそろ待ちに待った収穫目前 6/12

台湾ライチのシーズンは5月下旬から7月上旬までの期間。

他の果物と比べてそれほど短くないような気もしますが

種類別に分けてみると、それぞれ二週間ほどと短い期間に区切られます。

特に収穫してからの日持ちが短いので、なかなか日本では

生のライチを食べる機会はないでしょうか?

 

そろそろ台湾でも高雄産のギョッカホウライチが収穫目前にて

産地をぶらぶらしてきました。

 

 

近くの農家に声を掛けられ、収穫したばかりのギョッカホウライチを分けて頂きました。

なぜか日本人ですと答えると歓待されます。本当に有難いことです。

たくさん持ってけといわれましたが、無駄にしてしまうと申し訳ないので食べれるだけ頂戴しました。

 

 

黒葉ライチもすぐに食べられそう。

黒葉ライチは表皮の違いでギョッカホウと簡単に区別が出来ます。

 

今シーズンの初物です。

早くホテルに戻って頂きたいです。